お知らせ

運動したほうがいい理由

みなさんこんにちは☺

突然ですが健康のために、なにかしていることはありますか?健康を保つためには、運動、栄養、休養、禁煙、飲酒を控えるなど、いくつかありますよね。

その中でも、運動って毎日やるのは難しくないですか?「よし、やるぞ!!?」でも、仕事が終わった後は疲れていたり、やる気が起きなかったり、忙しくて時間が取れなかったり…なかなか続かないんですよねー

運動をすると心にも体にも良い影響があるのは何となく知っています!でも具体的なことはあまりわからないかも。。。

そこで、「なぜ運動をした方が良いのか」「運動をするとどんな効果があるのか」「なにから始めたらいいのか」をすこーしだけご紹介します!

運動すると体力がつくし、気分もスカッとする!健康のためには運動した方がいいですよね!だけど、なぜ運動するとよいのかハッキリ説明するとなると、なんとなく難しくありませんか?

運動した方が良い理由は大きく2つあるみたいです?

①生活習慣の予防

食べ物から取り入れたエネルギーと運動で消費したエネルギーがバランスよく保たれているのが健康のために良い状態だそうです。食べる量は変わらず、運動をしないと取り入れたエネルギーが消費エネルギーを上回って、使われなかったエネルギーは脂肪になってしまいます。

この状態が続くと、脂肪が必要以上に蓄積して肥満になります。そして、肥満が原因となって糖尿病、高血圧などの生活習慣病になるリスクが高くなります?

親戚に糖尿病の人がいるんですが、食べ物にも気を遣わなくちゃいけないし、薬も飲んでいて大変そうなんですよね。。。

②筋力や体の機能の維持

たとえば風邪でしばらく寝込んで、良くなったので動いてみるとなんだか疲れやすかったりすることありませんか?

人間は持っている機能を使わないと、思った以上に速いスピードでその機能は低下していくのだそうです。たった1週間でもあっという間に衰えてしまうものなのですね。

運動した方が良い理由はわかったけど、実際に運動をするとどんな効果があるのか気になりますよね!運動は心と体を健康にする効果があり、大きく次の7つに分けられます。

効果⇩

①体力や持久力がつき、身体活動を行いやすくする

②生活習慣病の予防

③ストレッチや筋力トレーニングによって、体の柔軟性が高まり筋肉・筋力が増え、膝痛や腰痛などの運動疾患によるトラブルが改善する可能性が高まる

④ランニングなどの有酸素運動によって心肺機能が高まり、風邪にかかりにくくなる

⑤健康的な体格を維持でき、※自己効力感が高まる

⑥爽快感や達成感が得られ、ストレスの発散や精神的な充実感が得られ、精神的な安定がもたらされやすい

⑦生きがいや趣味が見つかり、社会的な意義や役割を持つことにつながる

※自己効力感とは…ある状況の中で必要とされる行動のこと

たとえば、

・結果を出す

・目標を達成する

といった結果を出そうとする際、「自分がうまくできるかどうか」という予期のことをいいます。

と、今日は簡単に運動はした方がいいと言う理由をお伝えしました?

まずは簡単なことからコツコツと続けること?

以上そんなお話をさせていただきました(^^)/

読んでいただきありがとうございました(T_T)

では、また

#ENERGY24#エナジー24#energy24#

#エナジー#フィットネスクラブ#フィットネな暮らし

#ジム#gym#筋トレ#ワークアウト#workout

#トレーニング#エアロビ#ボクササイズ#キックボクシング

#ヨガ#ホットヨガ#空手#岡山#倉敷#水島#連島#中畝#

#貯筋#明日やろうは馬鹿野郎#アットホーム

#初心者大歓迎#マッチョ大歓迎#どなたでも大歓迎

#地球はジムでありジムは地球は#チームエナジー

SPORTSCLUBENERGY24

〒712-8051 倉敷市中畝2丁目17-17

℡086-456-0024

Instagram;nenrgy24